プログラミング教育で賢い子を育てるサイト

袴姿で小学校の卒業式に出るのはアリ?!

abekkan_LL.jpg

ようこそ!
「四児の父・あべっかん」のブログです。
子どもの家庭教育を中心に役立つネタを書いています。

中学生の卒業式かと思ったら?!

朝、駅に向かって歩いていると、女子中学生と思われる娘が袴姿で歩いています。

あ、今日は卒業式か!

夜、帰ってから中二の三奈に聞いてみました。

「卒業式に袴姿で来た娘がいたでしょ?」

「いないよ。卒業式はみんな制服だもん」

そうでした。そういえば制服があったのでした。

では、あの女の子は小学6年生だったのですね!

小学校の卒業式で袴姿が流行りだした

そう思っていたら、ニュースにもなっていました。

「ナゼ?小学校卒業式で袴姿 禁止する学校も」

競技かるたを題材にした「ちはやふる」で主人公のちはや(映画だと広瀬すず)が袴姿でかるたをするのでその影響もあったようです。

けれども禁止する学校もあるようです。経済的な理由で衣装にお金がかけられない子どももいること、卒業式が派手になりすぎてしまうことを問題と考えているようです。

しかし、禁止してしまうのもかわいそうです。

近年では日本もグローバル化しています。小学校でも外国から来た子もいるしいろいろな家庭の子がいます。

いろいろな子がいても受け入れるのがグローバル化対応です。ならば逆にお金持ちが衣装にお金をかけるのを禁止するのはおかしいのでは?!

「うる星やつら」面堂終太郎「こちら亀有交番前派出所」中川巡査のように一人だけ違う色の高級制服を着ていても受け入れる、それがグローバル化を受け入れるということではないでしょうか。

まあ、面堂と中川の話は冗談ですが!

私も袴を着たい!

(映画「ちはやふる」公式サイトより)

小学四年生の四つ美も

「私も卒業式には袴姿で出たい」

と言いました。ちなみに四つ美は学校のかるた部に入っています。でも百人一首はあまり覚えていないみたい(-_-;)。

それはさておき、袴姿というのもかわいくていいですね。

 

 

 

 

Follow me!

About あべっかん

私には4人の子どもがいます。子どもの教育について体験したこと、考えたことをこのサイトで伝えます。 また、私はITエンジニアで、@ITというサイトにコラムを書いています。このサイトでは特にプログラミング教育についても伝えていきます。 学校でプログラミング教育が導入されることになりました。 子どもにプログラミングを教えることは何のためになるのか? をこのサイトで伝えます。 そもそも親世代は、プログラマーを目指した人以外はプログラミングのことを知らないと思います。そんなかたに、プログラミングってこういうものなんだよ、やってみると面白いんだよ、というのを体験して知ってもらいたい、と私は考えています。 リンクやシェアは大歓迎です。いいネと思った記事がありましたらどんどんシェアしてください!
URL :
TRACKBACK URL :

Comment

*
DigiPress

20 − 7 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Comment on Facebook

Return Top