プログラミング教育で賢い子を育てるサイト

全国学力テスト まずは先生もテストしたら?!

abekkan_LL.jpg

ようこそ!
「四児の父・あべっかん」のブログです。
子どもの家庭教育を中心に役立つネタを書いています。

全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)
が4/21に行われた。小学6年生と中学3年生が対象。うちの二郎も受けた。

 

■全国学力テストを内申点に

 大阪府では、全国学力テストの学校ごとの平均点を内申点の調整に使うことになった。これには反対意見も多いようだ。

 全国学力テストの点は県別や学校別に比較される。学校によっては平均点を下げてしまう子に、当日休めと言うところもあるらしい。内申点に反映されることになったら、それが顕著になりそうだ。直前に対策勉強をしたり出る問題を教えてしまう先生もいるかもしれない。

 私は全国学力テストを内申点に反映させるのはいいと思う。塾の模擬テストみたいに年に何度かやればいいのに。

 

■学校で点がとれる勉強を

 学校は塾と違って、テストの点が取れる勉強だけをするところではない。だけどテストの点が取れるようにする勉強を塾に頼りすぎている。うちの学校の平均点を上げよう、と学校全体で取り組む姿勢が欲しい。

 

■デキの悪い子を休ませちゃダメ

 私はIT
系のサラリーマンだが、うちの会社ではセキュリティ教育とか遵法教育とかを年に何度もやって社員のモラルを高めている。まして子どもを教える教師であれば民間のサラリーマン以上に高いモラルを持っているべきだ。
 
 デキの悪い子を休ませるとかテスト問題を教えるというのは問題外だ。
教師のモラルが低い。まずは
「全国モラル状況調査」
を教師にやらせて学校別の平均点をボーナスに反映させてはどうだろうか?!

教師はそれくらいしっかりしてほしい。
その分、給料や待遇ももっと良くするべきだと思う。

※今日も読んでいただいてありがとうございます。
夕べ書けなかったので、朝メールでのアップしたら、記事が文字化けしてしまったのですかさず削除しました。
更新をメールでお知らせするようにしている人はごめんなさい。

スマホの機種変更をするまえはちゃんとできたのに (+_+)

Follow me!

About あべっかん

私には4人の子どもがいます。子どもの教育について体験したこと、考えたことをこのサイトで伝えます。 また、私はITエンジニアで、@ITというサイトにコラムを書いています。このサイトでは特にプログラミング教育についても伝えていきます。 学校でプログラミング教育が導入されることになりました。 子どもにプログラミングを教えることは何のためになるのか? をこのサイトで伝えます。 そもそも親世代は、プログラマーを目指した人以外はプログラミングのことを知らないと思います。そんなかたに、プログラミングってこういうものなんだよ、やってみると面白いんだよ、というのを体験して知ってもらいたい、と私は考えています。 リンクやシェアは大歓迎です。いいネと思った記事がありましたらどんどんシェアしてください!
URL :
TRACKBACK URL :

Comment

*
DigiPress

nine − one =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Comment on Facebook

Return Top