講座のあとはフィードバックでブラッシュアップ

私は昨年の7月からエクセルプログラミングの講座をやり始めました。毎回受講者のかたに終了後にアンケートを書いてもらっています。そのアンケートを見て、できることは次回以降の講座に反映させています。

アンケートに書かれた感想

最近のアンケートをあらためて見直してみました。するとこんな感想をいただいています。

  • 説明がわかりやすい
  • 例があってわかりやすい
  • 質問しやすい雰囲気になっている
  • 実際のイメージがわいた
  • 横文字に慣れるのが少し大変だった

わかりやすかったと多くのかたに言われました。これは嬉しいことです。クイズ式で考えてもらうという方法がうまくいっているかと思っています。ただ初心者コースなので簡単なことしか教えていないと言ってしまえばそれまでなのですが。

英語が苦手だとコマンドの意味を推測できない

横文字に慣れるのが大変という意見がありました。横文字というのは、プログラムのコマンドのことです。私の初心者向け講座で出てくるコマンドと言えば、
If Then Else For Next And Or Long String Dim
くらいだったでしょうか。それでも英語が苦手な人にはネックとなってしまうようです。

こんなこともあったので、私は最初のコマンドが出てきたところで、様子をうかがうことにしました。英語の意味は解っているかな?と。

英語が苦手そうだと判断した場合は、その後コマンドは日本語の意味を加えて説明するようにしています。

フィードバックして講座をブラッシュアップ

プログラミングに必要なのは数学の力だと思っていましたが、英語も影響するというのが分かりました。

こんなふうに、受講者の反応をフィードバックして講座を改善し続けています。


エクセルプログラミング個人レッスン at 横浜

カフェで2時間でVBAの入門から教えます。
受講料:6,400円
詳細と申し込みはストアカのページから