プログラミング教育で賢い子を育てるサイト

ボーっと生きてんじゃねーよ!若者もオジさんも夢を持とう!

abekkan_LL.jpg

ようこそ!
「四児の父・あべっかん」のブログです。
子どもの家庭教育を中心に役立つネタを書いています。

ある日突然のメッセージ

昨日、私のこのブログを読んでくれた人からメッセージが届きました。

私がブログに書いた「ある構想」(バラしてしまってはいけないのでここでは書きません)を読んで、是非話が聞きたい、と。

彼は大学生でした(大学生のD君としておきます)。私は「ある構想」を思いついてただ書いてみただけです。実際に行動しているわけではありません。

ところがD君は違います。私が書いた構想と同じことを考えついて、検索したところ私のブログがヒットしたそうです。

そしてその構想を実現しようと動いているのです。まだ大学生なのに、起業して事業を立ち上げようとしています。すでに役所に申請書類を出して活動を進めています。着々と活動を進めているのです。

とりあえずサラリーマンで、ボーっと生きてきた私

私が大学生のころは、起業なんて思いもせず、何がしたいのかもよく分かりませんでした。とりあえず選択肢の中から良さそうな会社を選んで受けて、とりあえずサラリーマンになりました。

私だけではなく、サラリーマンの大多数はそんな感じではないでしょうか。学生のうちは社会を知りません。10年後の自分なんて想像できません。ですから大多数の人と同じように無難なサラリーマンになったのです。

それから30年。四人の子どもを育ててきて、電子書籍は出したりしてはみたものの、平凡なサラリーマンの域を出ることなく無難であまり面白みのない人生を送ってきてしまいました。そう感じています。

ボーっと生きてんじゃねーよ!

とチコちゃんに叱られそうです。

若者もオジさんも夢を持とう!

D君はすごいと思います。そして夢を持てて幸せだと思います。学生がいきなり起業してもそう簡単にはうまくいかないでしょう。何度も失敗するでしょう。でも、大成功した人はたくさんの失敗を経験しているものです。失敗を恐れずに夢に向かってチャレンジして欲しい。がんばれD君!

30年後には、のほほ~んとサラリーマンを続けてきた私よりも充実した人生を送れていることでしょうね。うちの子たちもこんな夢とチャレンジ精神を持って欲しいなあ。

私も「あべっかんプロジェクトで一花咲かせたい」と、いまさらながらささやかな夢を持っています! はたして一花咲かせられるのか?!

それにしても、ブログを続けているとこんな出逢いがあったりします。いいものですね。


夏休みの自由研究が半分できあがる
親子エクセルプログラミング入門セミナー(次回 2018/8/18)

7/29のセミナーに参加した方は特別優待価格 \1000 になります。
8/18 のセミナーの詳細はこちら

Follow me!

About あべっかん

私には4人の子どもがいます。子どもの教育について体験したこと、考えたことをこのサイトで伝えます。 また、私はITエンジニアで、@ITというサイトにコラムを書いています。このサイトでは特にプログラミング教育についても伝えていきます。 学校でプログラミング教育が導入されることになりました。 子どもにプログラミングを教えることは何のためになるのか? をこのサイトで伝えます。 そもそも親世代は、プログラマーを目指した人以外はプログラミングのことを知らないと思います。そんなかたに、プログラミングってこういうものなんだよ、やってみると面白いんだよ、というのを体験して知ってもらいたい、と私は考えています。 リンクやシェアは大歓迎です。いいネと思った記事がありましたらどんどんシェアしてください!
URL :
TRACKBACK URL :

Comment

*
DigiPress

1 × three =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Comment on Facebook

Return Top