プログラミング教育で賢い子を育てるサイト

大学入試の受験パターンは多種多様 -作戦をしっかり立てて

abekkan_LL.jpg

ようこそ!
「四児の父・あべっかん」のブログです。
子どもの家庭教育を中心に役立つネタを書いています。

いまどきの大学入試

先日、高校3年生の二郎がある私立大学で行われた入試対策講座に行ってきました。大学側でわざわざ自校の入試問題の対策を受験生に無料で教えてくれるとはずいぶん親切ですね。こういったことをやっている私立大学は多いようです。

そういえば私立高校でも、以前に行った学校説明会で過去問題を配って解説してくれたことがありました。

大学も高校も受験生を集めるためにがんばっているようです。入試で落としたいのではなく、

受験パターンは多種多様 作戦をしっかり立てよう

近年の私立大学の入試の受験パターンは多様化して複雑になっています。AO入試があるとかセンター試験や外部の英語の資格試験を利用できるといったものだけではありません。A方式、B方式、C方式など多用なパターンが用意されています。

方式によって3科目だったり2科目だったり。3科目の配点が均等でなかったり。いい点の2科目で合否を決めるという方式もあります。

日程もいくつかあって、同じ学科を2回も3回も受験できるところもあります。ダブルチャンス、トリプルチャンスがあるのです。まるでなにかの抽選みたいです。

それだけ多様化していると、いつどの方式を選ぶかという作戦が大きく効いてきます。作戦をよく練りましょう。


エクセルプログラミング超入門ミニ勉強(2018/11/23 11:00-12:30)

エクセルのプログラミングがとういうものか知りたい人。

エクセルVBAを学ぼうとして挫折した人。

説明から始めるのではなく、やってみることから体験してプログラミングがどういうものかを体で理解しましょう。

90分 1,000円 (午後の勉強会にも出席するかたは無料)

詳しくはこちら

https://abekkan.com/contact/


エクセルプログラミング初級勉強会(2018/11/23 13:30-16:30)


11月23日(祝)13:30~16:30 横浜で行います。

エクセルの表の編集に時間がかかっていることはありませんか? 例えば

  • 「担当者ごとの売り上げの表」から「製品ごとの売り上げの表」を手作業で作っている
  • 複数の表のつじつまが合っているかを目視で確認している
  • 国語、数学、英語、などの科目ごとのテスト結果の表から、生徒ごとの成績表を手作業で作っている
  • 複雑な関数を使い過ぎて修正できない

こういった作業は、エクセルでプログラムを作ってしまえば自動で行えるようになります。

11月23日はそのうち特に、マクロの使い方とセルの色や罫線の自動編集について説明します。

3時間 5,000円

詳しくはこちら

12/15にも計画中。


 

Follow me!

About あべっかん

私には4人の子どもがいます。子どもの教育について体験したこと、考えたことをこのサイトで伝えます。 また、私はITエンジニアで、@ITというサイトにコラムを書いています。このサイトでは特にプログラミング教育についても伝えていきます。 学校でプログラミング教育が導入されることになりました。 子どもにプログラミングを教えることは何のためになるのか? をこのサイトで伝えます。 そもそも親世代は、プログラマーを目指した人以外はプログラミングのことを知らないと思います。そんなかたに、プログラミングってこういうものなんだよ、やってみると面白いんだよ、というのを体験して知ってもらいたい、と私は考えています。 リンクやシェアは大歓迎です。いいネと思った記事がありましたらどんどんシェアしてください!
URL :
TRACKBACK URL :

Comment

*
DigiPress

12 − three =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Comment on Facebook

Return Top