プログラミング教育で賢い子を育てるサイト

「ママ閉店」で母親も子どもも生き生きする!

abekkan_LL.jpg

ようこそ!
「四児の父・あべっかん」のブログです。
子どもの家庭教育を中心に役立つネタを書いています。

ママ閉店ってどういうこと?

「ママ閉店」という言葉を聞いたことがありますか?。特に小さな子どもがいるママは、朝早くから夜遅くまで、家庭の主婦として、母親として、休みなく働いていることが多いのではないでしょうか。

「ママ閉店」休憩取得の提言に賛否 「育児放棄」「ママはコンビニじゃない」


そんなママが、「ママ閉店」と言って休みをとる。子ども閉店の間はママに頼らずおとなしくしている、ということのようです。

これに対して、否定的な意見もあるそうです。育児放棄だと。3,4人の子どもを育てたことがある母親がそう言うならまだわかりますが、その経験がない人が言っているのだとしたら、愚の骨頂です。

ワークライフバランスは単なる時間短縮ではない

ワークライフバランスが近年叫ばれています。ワークライフバランスとは単に働く時間を減らすというものではありません。仕事漬けの会社人間になってしまうのではなく、仕事以外の生活も充実させましょうというものです。仕事以外に活動するための時間を持つことで、いろいろな体験をする。すると心がリフレッシュされます。

それだけではありません。仕事関係以外の体験をすることで、新しいアイディアを思いついたり器の大きな人間になったりして、それが仕事にも役に立つ。ライフが充実すると会社での仕事もはかどるようになって充実する、という考え方です。

実際に仕事に役立つかどうかはともかく、いろいろな体験ができれば人生が充実しますよね。

ママ閉店で母親だけでなく、子どもものびのび育つ

子育て中のママも、育児や家事で働きっぱなしでは過労と心労で倒れてしまいます。時間を決めてママを閉店することも必要です。

ゆっくり休んだり、自分だけの時間を持ったり、他の人と接触したりすると、体力的にも気持ち的にも余裕が生まれます。子育ても充実するでしょう。

子どもにとっても、いつも忙しくて疲れている母親と接するよりも、余裕がある母親と接するほうがのびのびと育つのではないでしょうか。ママは24時間営業のコンビニだと思ってはいけません。「ママ閉店」も大切なことだと思います。そのためには、まずはパパが全面協力してあげましょう。


(大人向け)エクセルプログラミング超入門勉強会(次回 2018/9/23)


9月23日(日)13:30~ 横浜で行います。

エクセルの表の編集に時間がかかっていることはありませんか? 例えば

  • 「担当者ごとの売り上げの表」から「製品ごとの売り上げの表」を手作業で作っている
  • 複数の表のつじつまが合っているかを目視で確認している
  • 国語、数学、英語、などの科目ごとのテスト結果の表から、生徒ごとの成績表を手作業で作っている
  • 複雑な関数を使い過ぎて修正できない

こういった作業は、エクセルでプログラムを作ってしまえば自動で行えるようになります。
ホントにそんなことができるの? と思ったかたは一度体験してみてください。

詳しくはこちら

Follow me!

About あべっかん

私には4人の子どもがいます。子どもの教育について体験したこと、考えたことをこのサイトで伝えます。 また、私はITエンジニアで、@ITというサイトにコラムを書いています。このサイトでは特にプログラミング教育についても伝えていきます。 学校でプログラミング教育が導入されることになりました。 子どもにプログラミングを教えることは何のためになるのか? をこのサイトで伝えます。 そもそも親世代は、プログラマーを目指した人以外はプログラミングのことを知らないと思います。そんなかたに、プログラミングってこういうものなんだよ、やってみると面白いんだよ、というのを体験して知ってもらいたい、と私は考えています。 リンクやシェアは大歓迎です。いいネと思った記事がありましたらどんどんシェアしてください!
URL :
TRACKBACK URL :

Comment

*
DigiPress

four × 2 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Comment on Facebook

Return Top